PERSON求める人材

求める人物像
  • 主体的であること

    自ら考え、物事に進んで取り組む力がある人。失敗にひるむことなく、成功イメージを自ら描き、着実に行動できる力が大切です。無理だと決めつけず一歩づつ進むことによって新たな発見や気付きに繋がります。そういった姿勢は周囲にも活力を与え、他人を動かすきっかけにもなります。

  • チームプレー

    お互いの弱みを補い強みを高め合う事で相乗的な力や効果を生み出します。一人では諦めててしまうことも、チームになることで大きな成果を実現できます。数百、数千万円の金額を扱う仕事である以上、利害や立場の異なる人との協力は仕事をするうえでとても大切です。

  • 成長欲を持ちつづける

    自らの課題を見つけ、成長のための目標設定をすることは、自力では安易ではありません。成長する動機を持ち続け、その目標を達成するために行動できる能力がある人は年齢関係なく活躍できます。指示を待ち、淡々と日々の業務をこなすだけでは成長は望めません。

  • 誠実な人

    誠実とは人や物事に対して真心があり、嘘をついたりしない真面目なこと。当たり前に聞こえる事ですが、組織の歪みはこの言葉の逆の「不実」から起きています。当たり前のことをきちんと進めるため、とことん誠実な人を求めています。