株式会社sumarch

RECRUIT

新築施工管理

Construction

新築施工管理

建築系職種

注文および分譲住宅施の工監督を担っていただきます。
注文および分譲住宅施の工監督を担っていただきます。建設現場で重要な役割を持つ施工管理は、さまざまな管理業務を行う建設現場に必要不可欠な存在です。主な仕事は「工事現場での管理」ですが、工事には電気、配管、塗装など様々な分野が関わり、各職人とのコミュニケーションや指示を行うので、これらの知識が求められます。管理がうまくいかないとスケジュールオーバー、予算オーバーなどに繋がります。その中で毎月2~6件程度の棟数を担当していただきますが、クラウドシステムを活用し、業務の効率化を促進しているため出来るだけ残業のない環境作りを心掛けています。
  • 主な業務内容

    新築施工管理

    ・施工図面の作成接客
    ・資材の手配・調達
    ・工程・品質・予算・の管理
    ・仕様の打合せ
    ・施主様・近隣住民への対応

  • 実現できること・得られるもの

    新築施工管理

    営業・設計・インテリアコーディネーター・施工管理と一つのチームとなり業務を進めていくため、協調性や柔軟性といった能力が身に付きます。
    年間100棟の受注により、より多くの施工事例を作ることが出来ます。
    担当棟数が多くあることで施工監督としてのスキルアップも見込めます。

主な仕事の流れ

  • 01

                    

    事務作業

    AM9:00

    出社してすぐメールチェック等を行います。
    打合せ等あれば、事前にチェックしていた打合せ資料の確認、一日のスケジュールを再度確認致します。

  • 02

                    

    現場検査・打合せ

    AM10:00

    担当現場をまわり、図面通りの納まりになっているか確認を行います。
    確認後は現地の職人さんと詳細の打合せをしたり、第三者機関の検査員と共に検査を行うこともあります。

  • 03

                    

    現地お客様打合せ

    PM13:00

    図面ではイメージの付きにくい場所であったり、こだわりの部分は現地にて直接お客様とお打合せをします。現地を直接確認することによって、イメージの相違を無くしていきます。

  • 04

                    

    社内打合せ

    PM16:30

    担当物件の設計、インテリアのメンバーで物件の打合せを行います。各担当から、図面だけではなく直接要望や納まりを聞くことによって仕上がりの精度を上げ、より良いおうちになるよう話し合います。

  • 05

                    

    事務作業

    PM17:30

    工程表の作成、プレカット図や仕様書のチェック、お客様への連絡、チーム会議等を行います。
    現場が滞りなく進むように準備を行います。

こんな人にオススメ
家づくりを愉しめる人

同系職種のスタッフインタビュー

Join Our Team

中途募集職種一覧