水田 陸也

流通事業部
不動産コンサルタント

水田 陸也 MIZUTA RIKUYA

名古屋外国語大学 英語教育学科 卒業 /  2018年入社

アイデア次第で日々の業務を変え、自分を飛躍させていく

当社の仕事の面白さは、どんなことでも自分次第で「変えていけること」だと思っています。日々の決まった業務やルーティンワークをこなすだけでなく、毎日の業務をどう行うか、自分のアイデア次第でどんどん変えていけます。仕事がつまらなくなる理由の一つは「同じことを毎日繰り返すこと」にあると考えています。常に自分の業務内容を効率的に変えていけること、こんな取り組みをしたいと思ったことをすぐに取り組ませてもらえる環境が揃ったこの会社での仕事は、非常に面白いです。

思い出に残っている仕事のエピソードは?

自宅のご売却で問い合わせのあったお客様に、新築のお家をご購入頂いたことを今でもよく覚えています。その方は賃貸の家賃の支払いと持ち家の住宅ローンの返済が厳しくお困りの様子でした。色んな不動産会社に行っても売却は難しいと断られていた中で、どうにか解決できないかお客様と一緒にたくさん悩みました。結果として、新しい解決策を提案でき、「月々の支払いも楽になり更に夢の新築に住むことができて本当に感謝しています」と大変感謝していただき、とても印象に残っています。

これから仕事を通してやり遂げたいこと、 目標やビジョンを教えてください。

入社から今まで、多くの方に助けてもらい、ここまでやってくることができました。周りの助けが無ければ、確実にどこかで躓いていたと思います。周りの方にたくさん支えられ、楽しく頑張れることを学んだからこそ、今度は私が周りの人を支えていける人になるのが目標です。「自分がしてもらったことを他の誰かに行う」その考えが会社全体に浸透し、一人一人がお互いを思いやる人間として成長していけたらと思います。

仕事で大変だったことはありますか?

お客様から多くのご契約を頂いた時に、業務量が多くなってしまいその対応に追われたときはかなり大変でした。そんな中でも私が忙しさに嫌気がさすことなく仕事に取り組むことができたのは、お互いを支え合えるチーム力がこの会社にあるからだと思います。私の業務をサポートしたとしても自分の成績にはならないにも関わらず、私が仕事を早く終われるよう当たり前のように手伝ってくれました。自分がもらったその「当たり前」を、今度は周りの人に還元していきたいです。

入社を決めた理由は何ですか?

一番の理由は、働いている人たちが楽しそうに仕事をしている姿が印象的だったからです。営業という仕事は個人で進めていく印象を持っていましたが、当社はチームで仕事に取り組んでいると感じました。各々がお互いの仕事内容に興味を持ち、もっと良くしていける部分がないかを仕事中に意見交換したり、決して「楽をするための楽しさ」ではなく、年次に関係なく新たな意見を取り入れたり、やってみたいと思ったことにまずは取り組んでみる「向上心を持った楽しさ」に惹かれたことを今でも覚えています。

就活中の会社選びの軸は何でしたか?

人から信頼・尊敬される人になること、人から目標にされるような人になることが私自身の目標だったので、就職活動を行うときは「人として尊敬できる方が働いているか」と愚痴や悪口が無い「常に前向きな会社か」の2つを軸にしていました。営業職を中心に不動産・ハウスメーカー・ブライダル・車のディーラーを見ていましたが、最終的に不動産を選んだ理由は、「商品」ではなく、自分の実力が試される業界だと感じたからです。不動産業界は実はどの会社でも同じ物件を提案できます。商品で差別化できない分、自分自身という「人」で勝負してお客様に選んで頂かなければいけない点に惹かれました。

就活中・転職中の方へのメッセージ

コロナの逆風が吹く中で就職活動や転職活動もかなり大変なことかと思います。周りの良い結果に焦らされる時もあると思いますが、そんな中だからこそ他人と比較するのではなく、昨日の自分より今日の自分が一歩でも前に進んでいるかを大事にしてみてほしいです。また、周りがどのようにして良い結果を出しているのかを聞いて、それすらも自分の力に変えていく前向きな気持ちで取り組んでいくのも成功への第一歩です。「どうすればもっと良くしていけるのか」というポジティブな考えを常に持ち続けて、このコロナの厳しい状況を一緒に乗り越えていきましょう。